=====================================================================
【ソ フ ト名】 EXCEL97 労働保険料計算(労働保険v12.xls 493KB)
【登 録 名】 rokeiv12.exe(167KB),rokeiv12.lzh(145KB)
【著作権 者】 小林 誠一郎
【対応 機種】 Windows95/98 EXCEL97
【作成 方法】 Lhmeltで圧縮してあります。
【ソフトウェア種別】 フリーウェア
【ユーザーサポート】 興味の有る方はメールを下さい。
======================================================================
【ソフト紹介】
エクセル97
労働保険事務組合用の保険料計算プログラムです。

このプログラムは労働保険事務の年度更新事務の労働働保険料を計算し、
申告事務の軽減を図ろうとするものです。
年度更新事務の合理化のためには、総コンシステムを採用するのが一番ですが、
まだそうしてはいない事務組合がこれを利用すれば、少しは楽になると思います。
このプログラムは委託事業所が少なかったり、また余り多い場合も適当ではありません。
このプログラムで処理できる委託事業所数は50ヵ所までです。(末尾番号毎に)
これ以上の事務組合で手書き処理しているところは無いと思いますので、
特に問題はないでしょう。
総コンシステムに乗せるには少なすぎ、手書きするには多すぎる、
というような事務組合であれば利用価値があると思います。

........................................................ 作業の順番
事務組合データの登録
事業所データの登録入力
表による保険料の計算
合計表でデータの確認
整理内訳の印刷
手数料請求書、領収書印刷

データ入力はTABキーをうまく使ってください。

=====================================================================
本ソフトの使用による不利益の責任は一切負いません。
====================================================================
インストールの方法

ダウンロードしたrokeiv12.exeまたはrokeiv12.lzhを 解凍してお使い下さい。

どちらも同じものです。exe は自己解凍式です。

機種の違いによるハードデスクの指定にご注意ください。

V1.0からV1.1へ
シート「内訳4」のセル I9 の表示形式が{通貨}になっていたので、{標準}にする。
14.5が15と表示されてしまうので。
V1.1からV1.2へ
1 手数料の式がまちがっていました。概算保険料ではなく確定保険料で計算していました。
この部分は各事務組合で様々だと思いますので、手数料の計算方法についての説明も
加えました。
2 内訳1から内訳5の確定保険料の15人16人で分ける欄に概算保険料を入れていた。修正した。
こんな時に力まかせに作成したファイルは修正が面倒だなと思う。
3 3回分納しか設定していなかったので、1期一括納付の場合を加える。(高知の秋澤さんより指摘)
4 入力時のカーソル移動を(タブキー)考え、締切日、案内日等年月日を「MENU」シートに変更した。
5 年度更新時に、保険料のみでなく、概算保険料率を確定保険料率に転記することとした。





【公開日】00/07/15





書斎へ戻ります
inserted by FC2 system