戻ります

24年3月5日
簡易元帳、新簡易元帳を試算表作成とセットにしました。小さな修正を加えました。 

簡易元帳v31試算表v41 kanmotoset.exe    
簡易元帳セット kanmotoset.lzh    
新簡易元帳26v新試算表作成v32 sinkanmotoset.exe    
新簡易元帳セット sinkanmotoset.lzh    

 

8種類から7種類にしました。(個人事業者の2500件データは削除します)
しかし エクセル2007を2本修正追加(19.5)です。
今のエクセル2007(20年4月購入のパソコン)ではプレビュー印刷ができました。特に変更する必要はなくなりました。

どの経理ファイルを利用すれば良いか。

              

             
各種団体  簡易経理  毎月出納簿・試算表を印刷後、月次繰越。元帳は期末に一括作成。
  kankeiv59.exe
超簡易経理 出納簿、元帳は期末に一括作成。
  年度末に、手書の帳簿などを整理してくれと頼まれる場合に有効です。
  tyokanv55.exe
新簡易経理 毎月、きちんと出納簿・試算表・元帳を作成。
  sinkankeiv14.exe
       
             
スタンプ会 スタンプ会経理A   毎月、きちんと出納簿・試算表・元帳を作成。 スタンプ冊数集計
  stampv42A.exe
スタンプ会経理B 毎月、きちんと出納簿・試算表・元帳を作成。 スタンプ金額集計
  stampv42B.exe
     
             
個人事業者  簡易元帳 超簡易経理の個人事業者版。
  手書の帳簿などを整理してくれと頼まれる場合に有効です。
   
新簡易元帳 新簡易経理の個人事業者版。
    sinkanmotov27.exe

エクセル2007用の簡易元帳をアップしました。(19.5.3)

種類 名称 説明 出納簿 元帳 試算表 決算書 データ量 科目数 新ファイル名称
簡易経理 簡易経理V59 小規模団体向け 毎月 年間 毎月 毎月 月間150
年間2000
39  
                   
超簡易経理 超簡易経理V55 小規模団体向け 年間 年間 随時 随時 年間1000 39  
                   
簡易元帳 簡易元帳V30 小規模事業者向け 年間 年間 随時 随時 年間5000 68  
                   
  試算表作成 簡易元帳とあわせて利用します        
sisanhyo.exe
19.05.04公開 試算表作成2 簡易元帳V2.5以降用のものです        
sisanhyo2.exe
             
sisanhyo3.exe
19.05.04公開 簡易元帳E7v27 エクセル2007用です        
kanmotoE7v27.exe
               
スタンプ会経理 スタンプ会経理v42A スタンプ会向け 毎月 毎月、年間 毎月 毎月 月間600
年間8000
49  
       集計冊数 上記とセット              
                   
  スタンプ会経理v42B スタンプ会向け 毎月 毎月、年間 毎月 毎月 月間600
年間8000
49  
       集計金額 上記とセット              
                   
  新簡易経理v1.4 小規模団体向け 毎月 毎月、年間 毎月 毎月 月間600
年間8000
49  
                   
  新簡易元帳v1.7 小規模事業者向け 毎月 毎月、年間 毎月 毎月 月間600
年間8000
68  
                   
19.5.21公開 新簡易元帳v2.3 振替伝票が入力可能以外は上記と同様です。      
  新簡易元帳E7v2.1 上記のエクセル2007用    
sinkanmotoE7v21.exe
      新試算表作成 新簡易元帳とあわせて利用します    
sinsisanhyo2.exe
                   

平成21年2月
簡易元帳v26アップ。単一仕訳、複合仕訳、年月日の入力簡略化。




平成20年4月
簡易元帳、新簡易元帳の補完ファイル。試算表作成アップ。科目別一覧表作成を追加しました。

平成19年9月
印刷部分を改造

平成19年8月
簡易経理v57 56のエラー修正。処理桁数を9桁に。

平成19年7月
簡易経理v56 振替データ入力可。


平成19年6月
簡易経理v55 現金出納簿の印刷 収入の部 桁区切りを修正。

平成19年6月
新簡易元帳v21 振替データ入力。

平成19年5月
新簡易元帳v1.7をv2.0に変更しました。(大幅な変更ですので、V20。年の途中でのデータ転記が可能。)

平成18年10月
新簡易元帳v1.6をv1.7に変更しました。(保護の設定とセルの色抜けがありました)

平成18年5月
全てのファイルを更新しました。
(カーソル移動制限を付加)

平成17年6月
簡易経理に一部不具合がありました。ごめんなさい。(v53に修正)


平成16年6月
5月にアップした経理ファイルは良く見ると、ちょっと変でした。行をあけるとそれらしく見えません。
で、もうすこし工夫をしてみました。今回で、まあ、耐えられる形になったのではないかと思います。

平成16年5月  

現金出納簿と元帳の印刷形式を少し見やすくしました。新ファイル名称の欄にあるのがそれです。
一部、おかしなところもあるが、今回はこれまで。 
罫線が多くなる分、時間とインクがよけいかかります。無駄と思われる場合は従来のものを利用してください。

経理ファイルの種類について(2003/10/2)

簡易経理を作成後、要望があるなかで色々変更しているうちに、いくつかの種類ができてしまいました。
系統が、大きく分けて3種類になります。そして、その中にいくつかの枝ができてしまいました。
 

全体のファイルを修正しました。

今回、出納簿の参照式にファイル名がはいっている部分を修正。ついでに細かな部分をいくつか修正しました。
決算書の比較増減。マイナスの△表示。列幅の修正。
超簡易経理は出納簿の並べ替えがみそでしたが、簡易経理、スタンプ会にも現金出納簿の並べ替えを追加しました。
それから出納簿のプレビュー印刷も追加しました。


そして、新簡易元帳(小規模個人事業主用) を作成しました。この勘定科目数は決算ファイルの数と合わせています、
ですから、これが経理ファイルの最終版になります。
勘定科目は書き換えることができます、預金や借入金もその種類ごとに設定します。
全部の科目を利用するような事業所は多くはないと思います。通帳が多い場合などは、動きが少ない固定資産勘定などを
1つにするなどすれば、かなりの対応が可能と思います。
これで集計したあと、決算ファイルに入力する時点で、科目の整理統合をすればOKです。
 


科目追加の説明を新簡易経理の中にいれてあります。ご自分で追加修正するための参考にしてください。

ファイル名称の部分をクリックしてください。ダウンロードできます。


 

inserted by FC2 system